アミノ酸シャンプーの価格が高い理由は?

0120-141-083

フリーダイヤル(平日9:00~17:00)

カートを見る

ログイン

第2回 アミノ酸シャンプーの価格はなぜ高いのか

アミノ酸シャンプーの価格はなぜ高いのか

高級アルコール系シャンプー・画像

これまではドラッグストアやスーパーで市販されているシャンプーを使っていたものの「よし!これからは髪にやさしいアミノ酸シャンプーにしよう!」と思い立ち、アミノ酸シャンプーを調べ、その価格の高さに驚いたという方がいらっしゃるのではないでしょうか?

今回の豆知識はアミノ酸シャンプーの価格についてわかりやすくご説明したいと思います。
まず、アミノ酸シャンプーの価格が高いか・安いかを判断するためには、 必ず他のシャンプーと比較する必要があります。
しっかりとした基準を設け、それぞれを比較しなければ、そのものの価値を正しく測る事はできません。単純に価格だけ見ると、ドラッグストアやスーパーで、350ml 300円~500円程度で売られているシャンプーと比較すると、 その10倍近くするアミノ酸シャンプーは「高い!」と感じてしまいますよね。

ではなぜこんなに価格が違うのでしょうか?そこには必ず理由があります。

一般的にドラッグストアやスーパーで市販されているシャンプー(※以降「市販シャンプー」)に使われている界面活性剤は「ラウリル硫酸Na」というもので、これは高級アルコールを原料として作った「合成成分」、つまり人工的に作られたものです。(※詳しくは、第1回 市販のシャンプーとアミノ酸シャンプーの違いを読んでみてくださいね)

市販シャンプーがなぜ、「ラウリル硫酸Na」をこぞって使っているのかというと、ズバリ「価格が安い」からです
しかし、そもそも「ラウリル硫酸Na」は、髪や頭皮の健康を考えて作られたものではないので、頭皮トラブルを起こしやすく、洗浄力が強いため、必要な皮脂まで洗い流してしまうという大きな欠点を抱えています

一方でアミノ酸シャンプーは、髪と頭皮に優しい「天然由来成分」を使用しており、合成成分のように、人工的に作られたものではないため、どうしても市販シャンプーよりは価格が上がってしまうのです。

アミノ酸シャンプーが市販シャンプーと比較して価格が高いのは、しっかりとした理由があるという事をみなさんにお伝えできれば幸いです。

クリスバンは、工場直結で作っており、テレビCMなど商品価格が大幅に上昇する要因になる広告費用を最小限に抑える事で、品質はそのままで、限界まで価格を落としたアミノ酸シャンプーを開発・販売しています。

実際にご利用頂いているお客様から
「髪が健康になり、毎月美容室でやってもらうトリートメントメニューをやらなくても良くなって結果的にお得!」
「ツヤツヤになったので、毎日のコンディショナーもいらず、シャンプー代しかかからない!」
というお声もたくさん頂く、アミノ酸シャンプーの実力を、是非一度手に取ってお試し頂けると幸いです。
※現在、初めてのお客様限定で全額返金保証が付いた限定セットを送料無料で販売中です。

期間限定・初回限定

20年の信頼・アミノ酸シャンプーのトップブランド・クリスバンの新商品「クリスバン ヘアソープ プレミアム」。はじめてのお客様限定で送料無料&全額返金保証実施中!

送料無料・トラベルセット付

はじめての方へ

アンケートフォーム

よくあるご質問

成分について